Пропустить и перейти к тексту
поход по барам

津軽のはしご酒体験

津軽のはしご酒体験

Duration:2 часа
Includes:Еда и Напитки
Languages:Любой язык

Об организаторе

ホストの木村房雄です。 私は旅行が大好きで、日本国内は高知県以外はすべて旅行しました。海外も10ヶ国を旅し、訪問先でその国や地方の様々な文化を知るために博物館を廻り、同時に美味しい料理を食べることを趣味としました。 教員を退職して現在、会社を経営し、介護関係の学校と各種研修や講座及び通訳派遣などの仕事を弘前市でしています。弘前市に45年間住み、様々な国の言語と文化についての指導と共有が大好きです。弘前市の観光ガイドや青森県立郷土館審議会委員、弘前市立博物館の審議会委員も経験しました。私は、あなたが弘前に良い印象を持つことを保証します。当日は、私が日本語で説明します。中国語や英語など多言語希望する方はあらかじめご連絡ください。費用は3000円追加になります。
房雄
房雄
房雄
房雄

Чем мы займемся

弘前市の中心街にある「蓬莱広場」の公衆電話ボックス前に集合します。 蓬莱広場から弘前市有数の繁華街である鍛治町に向かうため、昭和時代当時の面影が残る「かくみ小路」を通り、歩きながら弘前の夜の繁華街のこれまでの歴史を説明します。 弘前市は400年を超える伝統ある城下町であり、市内には弘前城をはじめ歴史的な建造物も多く存在しています。古くは明治時代に、アメリカから外国人教師を招聘し、その教師の影響でリンゴやキリスト関係の教会および西洋文化の流れをくむ建設物が数多く存在し、東北最初のプロテスタントの教会も現存しており、弘前藩時代には、すでにサムライたちが、コーヒーを飲んでいたといいます。東北最初に出来た喫茶店も現在営業しています。 今回の「はしご酒コース」は、昭和の時代から夜の繁華街として有名で、多くのお店が連なる鍛治町で行います。通訳ガイドがそばにいるため、お酒を飲みながら、地元の方々と触れ合…

О чем еще стоит помнить

日本語で案内します。多言語希望の方は3500円追加になります。

Что я предоставлю

Закуски
5種類の食べ物から食べたい品を2品
Напитки
飲みたいドリンク4杯

Что взять с собой

歩きやすい靴 雨の場合の傘

Где вы побываете

弘前市は城下町として400年を超える長い歴史を持ち、昼には、シンボルである霊峰岩木山を街中から眺めることができます。またリンゴの国、桜の弘前で全国的に有名なところです。弘前の中心街の「蓬莱広場」からスタートして昭和時代の面影が残る「かくみ小路」を通り鍛治町へ、焼き魚や刺身などメニューが豊富にある居酒屋で、日本料理と地酒を飲みながら地元の人との会話を楽しんで下さい。約50分程で次の場所に移動します。次は日本人が二次会で利用するパブ&スナックでカラオケを歌いながら地元の方々と交流を図り、お酒を十二分に堪能して歩きやすい終了となります。

Не забывайте

Правила отмены

При отмене бронирования любого Впечатления в течение 24 часов после оплаты вы получаете полный возврат.

Правила общения

Общайтесь только через Airbnb. В целях безопасности не переводите деньги и не общайтесь за пределами сайта или приложения Airbnb.

Требования к гостю

Максимальное число гостей в возрасте от 20: 5.

Другие советы

日本語で案内します。多言語希望の方は3500円追加になります。
房雄
поход по барам
津軽のはしご酒体験
Новинка!
$57 за человека
Новинка!
$57 за человека